文字サイズの変更
ローカルナビゲーション
カテゴリトップ ニュース

最近のトピック

2020年

11月

ブヘリ・トーマス スイス大使館付国防武官の来訪

2020年11月20日、スイス大使館付国防武官ブヘリ・トーマス陸軍大佐が防衛研究所を訪問しました。田中所長との懇談では、ブヘリ大佐が国防武官として中国に駐在し韓国及び北朝鮮に加え日本を管轄する背景や、研究の分野でも交流を推進させることについて話し合いました。

10月

慶応義塾大学東アジア研究所とのオンライン研究会実施

2020年10月22日、防衛研究所は、慶應義塾大学東アジア研究所現代中国研究センターとの共催でオンライン研究会を実施しました。研究会では、増田主任研究官より「『一帯一路』とユーラシア・パワーとしての中国」と題する報告を行い、当研究所からは、庄司アジア・アフリカ研究室長、山添主任研究官らが参加して、中央アジアやユーラシアにおける中国の影響力について活発な議論を交わしました。

キンモ・タルヴァイネン在京フィンランド大使館付国防武官の来訪

2020年10月15日、在京フィンランド大使館付国防武官キンモ・タルヴァイネン陸軍大佐が防衛研究所を訪問しました。田中所長との懇談では、歴史的なつながりのあるフィンランドと連携を深め交流を推進させることを確認し、続いて行われた研究者との意見交換では、地域情勢について活発な議論が交わされました。

9月

ダツェ・トレイヤ=マスィー駐日ラトビア共和国大使の来訪

2020年9月15日、ダツェ・トレイヤ=マスィー駐日ラトビア共和国大使が防衛研究所を訪問され、田中所長と懇談しました。来年、日本政府がラトビアを国家承認して100周年を迎えることが話題となったほか、ラトビアやNATOとの間における情勢認識の共有や戦略的コミュニケーションに係る今後の交流について意見交換を行いました。

6月

河野防衛大臣の防衛研究所の政策シミュレーションご視察及び政策シミュレーションについて

令和2年6月10日、河野防衛大臣は防衛研究所の政策シミュレーションを視察されました。 今回のご訪問は、令和元年11月のご訪問に続き2回目となりました。

https://t.co/1WZOT4rsDe (外部リンク)

政策シミュレーションとは、仮想的な状況下において、各国政府機関等のアクターがどのように行動するかを、 必ずしもコンピューター上ではなく、人間が参加することにより模擬(シミュレート)する演習のことをいいます。 ゲーミングや机上演習(TTX)等とも呼ばれます。

また、政策シミュレーションには、1人の参加者または1つのチームが最優先の政策を1つだけ提案しその有効性について他の参加者またはチームを説得することを重視したゲーム方式や、 複数のチームの間の戦略や政策の相互作用のあり方を重視したゲーム方式等、多種多様な方式があり、目的によって適切なものを選択します。

さらに、目的としては、特定のシナリオの下でのゲームの展開及び結果から何らかの新しい教訓を抽出すること、将来起こるかもしれない事態に備える上で感覚を錬磨すること等が挙げられます。

最後に、効果としては、新たな政策課題の発見・特定、政策構想力の強化、複眼的思考の醸成、等が挙げられます。

政策シミュレーションは、世界諸国で政策の立案、検証、研究、そして教育・訓練等のための有用なツールとして活用されており、防衛研究所でも積極的にこれに取り組んでいます。

過去の行事は過去行事等をご覧ください。

防衛研究所 企画部総務課総務係:
〒162-8808 東京都新宿区市谷本村町5番1号
電話: 03-3260-3019
FAX: 03-3260-3039