文字サイズの変更
ローカルナビゲーション
カテゴリトップ調査研究

研究者紹介

安全保障研究 · 地域研究

佐竹 知彦(さたけ ともひこ:政策研究部防衛政策研究室 主任研究官)

2002年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
2004年 慶應義塾大学法学研究科前期博士課程修了
2010年 オーストラリア国立大学大学院博士課程修了(国際関係論博士)
2010年 防衛研究所入所
2013年 (兼)防衛省防衛政策局国際政策課部員(2014年3月まで)
2014年 (兼)慶應義塾大学法学部非常勤講師(演習I・II担当)
2015年 オーストラリア国立大学クロフォード研究所豪日研究センター客員研究員

専門分野

同盟研究、アジア太平洋の安全保障、日米豪安全保障協力

共著

  • 「日米同盟の「グローバル化」とそのゆくえ」添谷芳秀編『秩序変動と日本外交―拡大と収縮の70年』(慶應義塾大学出版会、2016年)
  • “Japan-Australia Relations: Toward Regional Order-building”, in Yuki Tatsumi (eds.), Japan’s Global Diplomacy: Views from Next Generation (Washington D.C.: Stimson Institute, 2015).
  • "Japan, Australia, and International Security Burden-sharing with the United States", In William Tow and Rikki Kersten (eds.), Bilateral Perspectives on Regional Security: Australia, Japan and the Asia-Pacific Region (London: Palgrave Macmillan, 2012).

論文

  • “The Japan-Australia contribution to a liberal and inclusive regional order: beyond the ‘China gap’”, Australian Journal of International Affairs, 70(1), 2016: 24-36.
  • “The New Guidelines for Japan-U.S. Defense Cooperation and an Expanding Japanese Security Role” Asian Politics & Policy, 8(1), 2016: 27-38.
  • 「米豪共同情報通信施設――米豪同盟における「物と人との協力」」『国際安全保障』第42巻3号(2014年12月)
  • "America's Rebalance and its Implication for the US-Japan-Australia Security Cooperation" (co-authored with Yusuke Ishihara) Asia-Pacific Review, 19(2), 2012: 6-25.
  • "The Origin of Trilateralism? The US-Japan-Australia Security Relations during the 1990s," International Relations of the Asia-Pacific, 11(1), 2011: 87-114.
  • 「『中曽根構想』の再検討—防衛庁長官時代における中曽根康弘の防衛構想について—」『法学政治学論究』第68号(2006年春季号)

その他

  • “Japanese Defense Diplomacy and ASEAN”, The Diplomat, August 26, 2016.
  • “Japan and Australia ramp up defence engagement in the South China Sea”, East Asia Forum, 26 April 2016.
  • “Why a strong Japan–Australia relationship matters”, East Asia Forum, 2 June 2015.
  • “China and Japan: how to normalise defence relations”, East Asia Forum Quarterly, April-June 2015, 19-21.
  • 「より戦略的な多国間安全保障協力・対話の活用に向けて」『NIDSコメンタリー』第42号(2015年1月)
  • 書評:川名晋史著『基地の政治学――戦後米国の海外基地拡大政策の起源』『国際安全保障』第41巻第1号(2013年6月)
  • Book Review: David Arase and Tsuneo Akaha (eds.) The US-Japan Alliance: Balancing Soft and Hard Power in East Asia. Copenhagen Journal of Asian Studies 2012, Vol. 30 Issue 1, p120.
  • ‘Japan’s Nuclear Policy: Between Non-nuclear Identity and US Extended Deterrence’, Austral Policy Forum, 09 12-A (May 2009)
  • 翻訳:マイケル · マスタンドゥーノ「身勝手な同盟国アメリカ」『アステイオン』68号(2008年5月)
防衛研究所 企画部総務課総務係:
〒162-8808 東京都新宿区市谷本村町5番1号
電話: 03-3260-3019
FAX: 03-3260-3039