文字サイズの変更
ローカルナビゲーション
カテゴリトップ調査研究

研究者紹介

安全保障研究 · 地域研究

八塚 正晃 (やつづか まさあき :地域研究部中国研究室)

2008年 慶應義塾大学総合政策学部卒業
2011年 慶應義塾大学大学院法学研究科前期博士課程修了
2009年-2010年 北京大学国際関係学院 留学
2011年-2013年 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
2013年-2015年 在香港日本国総領事館 専門調査員(政務)
2015年-2016年 外務省国際情報統括官組織専門分析員
2016年 慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程 単位取得退学
2018年-2019年 防衛省防衛政策局国際政策課国際安全保障政策室 部員
2020年- 法政大学法学部兼任講師
2016年-現在 防衛省防衛研究所 地域研究部 研究員

専門分野

中国政治外交(史)、東アジアの国際関係論、国際安全保障論

業績その他

  1. 論文
  2. その他
  3. 学会発表等
    • “Internationalization and China’s Open Policy: Reappraising a Myth,” 41st Southwest Conference On Asian Studies, Southern Methodist University, Dallas, October 5 - October 6, 2012.
    • 「文革後期の中国における「対外開放」をめぐる政治過程」(アジア政経学会2012年度全国大会)
    • “文革後期的對外開放路線輿國際因素”The Ninth Graduate Seminar on China, January 9-12, 2013, Hong Kong.
    • "文革后期的对外开放的酝酿"第六届中国当代史研究工作坊,2017年12月2-3日。
    • "China's Asymmetrical Warfare: The Case of Maritime Militia." 2019 Taipei Defense and Security Forum: Taiwan, China, the U.S., and Asymmetrical Security Thinking, October 3-4, 2019.
    • 「権力移行と国家建設:華国鋒政権期の発展戦略の再検討」(現代中国学会2019年度全国学術大会)2019年10月20日。
防衛研究所 企画部総務課総務係:
〒162-8808 東京都新宿区市谷本村町5番1号
電話: 03-3260-3019
FAX: 03-3260-3039